在り方と心掛けが集客にも必要である

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「人を呼ぶ仕掛け」は、あの手この手を使えば、できるのであろう。

しかし思う。

仕掛けて呼んでも、その先の「感動」は、その「衝撃」は、

「本物」でなければ、仕掛けて作れるものではない。

顧客心理を逆手に取るような「仕掛け」作りを販促にしない、
もっと心温まる、人が不思議と惹きつけられる、
そんなふうに来てくれる方法はないだろうか。

いいものを持っているのに集客に悩む人が、
苦しまないで、来てくれた人に感謝にあふれて接することができる、
そんな「販促」「集客方法」を作りたい。

では、我に問おう。
顧客に感謝されてお金をいただけるサービスは何だろうか?
来てくれた人に感謝にあふれて接することができるサービスは何であろうか?

・・・ということを常に考えている!

——————————————————-

自宅教室の先生は大きく分けて先生と経営者としての二つの面を持っています。

しかしながら「先生としての仕事(レッスンなど)」は好き・得意でも、「経営者」としての役割についてはよく知らない、苦手という先生方が多いのも事実です。

ですのでこのブログでは、経営者としての側面に光を当て、
知っておくべき必須の知識・ノウハウ・スキルについてつまびらかにしていきます。

おススメ!

相談したいけど個別セッションを受けるというほどでは、、、
という方にお薦めなのが、このメール相談です。メールのやりとりだけであなたのお悩み・課題を解決サポートいたします。

——————————————————-


自宅教室SMP初回40分起業・カイゼン個別相談はこちらから
https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/19028

——————————————————-

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする