自宅教室救急箱メール相談

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自宅教室救急箱メール相談

相談したいけど個別セッションを受けるというほどでは、、、

という方にお薦めなのが、このメール相談です。

メールのやりとりだけであなたのお悩み・課題を解決サポートいたします。

こんなお悩みはありませんか?

前田は1度も就職経験がありません。
大学卒業後のいわゆるフリーター時代―前田は「プータロ―」のほうがしっくりきますが(笑)―から、
家業であった飲食店を引き継ぎ、その後教室を立ち上げるなど、
一貫して個人事業主として生計を立てています。

その個人事業歴約25年の経験をあなたにお伝えいたします!

教室経営に関するよくあるご相談です

広告や宣伝の仕方。

今現在ピアノの生徒が5人いるが、
改めてHPやチラシを作り宣伝をし、新規入会の生徒を集めたい。

生徒さんから問い合わせがなかなか来ない。
生徒さんがどんな教室を望んでいるのか?

これから本格的に開業するので、順調に生徒さんが集まるかどうか。

理想を言うと、月に30万円ほどの収入を得たい。
このご時世でそれが可能かどうか。

集客、生徒さんの満足度を120%にするには?
リピーター率を上げたいので。

etcetc

ほか、教室やあなた自身の今後の方向性に関するご相談、
こころのご相談(心理面)もできます。

また、前田はFP技能士3級保持です。
その範囲内でお金に関するご相談もお気軽にお申し出ください。

お受けできないご相談

・個別具体的でない、ざっくりとした大きなご相談
・基本的な届け出に関することなど、調べればわかる決まり事
・税務や法律に関わる実務面
etc

ほか、専門外などお答えできない場合は、その旨お知らせいたします。
何卒あらかじめご承知おきください。

詳細:メール相談 2.5往復まで

メール相談の流れ

・お申し込み

・お振込先のご案内等メール

↓ (お振込み)

・お振込み確認メール

↓ (さあ、スタートです!)

1往) あなたからメール相談

↓ (質問内容の確認メールを返信することがあります)

1復) 前田の回答返信

2往) それに対するあなたの質問など

2復) 前田の返信

2.5往) あなたのコミット(ベイビー・ステップ、何をするか・最初の一歩など)

(前田の最終返信)

※質問は一つまたは二つまで。それ以上書いてあったら、こちらで選択します。

※質問内容によっては個別セッションをお勧めすることがあります。
メールによるやりとりなので、不十分な場合もあり得ますが、
何卒予めご了承くださいませ。

※回答メールは原則一両日中に返信します。

料金

メール相談 2.5往復まで \3240

お支払い:銀行・郵便局振り込み・paypalクレジットカード払い

※振込み手数料、paypal利用料はご負担ください。
※口座・paypalはお申し込み後にメールにてご案内差し上げます。

お申し込み・お問い合わせは下記のフォームよりどうぞ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする