自宅教室起業・経営力UP養成講義

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「THE・学!」シリーズ第2弾!
「座学」として、自宅教室の経営に必要な知識を学んでいこう!
このページは自宅教室オーナー先生のための
【起業・経営力UP養成講義ベーシック】です。

「道すじを作り、それを達成・キープするために、
知識を学び、それを活かす!」

これがこの【起業・経営力UP養成講義】の「ゴール」、目指すところです。

対象者として
・これから自宅教室を始める人
・現生徒数5~20人で、これからもっと増やしたい人
・将来的にも、安定した経営をしていきたい人
で、「経営」についてよくわかっていない人

つまり、

既に自宅教室の事業経験が1~2年ある方や、
楽器店・ショップ、サロンなどで働いた経験のある方で、
起業・経営はまだよく分からないという方のための「講義」です。

前田は自宅教室を始めてから経営学を学びました。
・・・遅いと思いました(笑)

事業を起こすにあたって下記の項目は必須です。

◆知識&実践:
①経営学概論~独立・起業、自宅教室業とは?
②集客~生徒募集 Web&媒体広告
③強み~コア・コンピタンス、KFS
④マーケティング
⑤コピーライティング
⑥プロモーション、セールス
⑦顧客ターゲット
⑧レッスン創り
⑨コンセプト・USP
⑩戦略~棲み分けNO1
⑪財務・会計~お金 P/L B/S CF
⑫マインド~リーダーシップ

しかし、これらは、自分で実際に経験し、
その必要性を感じなければ、学ぼうとしないことがままあります。

まずは、「自宅教室ブログ講座~基礎編」で何となくでいいので、こんな感じ、を掴んでいただき、さらにステップアップするための「上級編」としてご活用いただければ幸いです。

起業・経営力アップ講義

【開校前に知っておこう!起業力アップ】

自宅教室開業時の21個のチェックポイントはこれ!~リソース編

自宅教室開業時の21個のチェックポイントはこれ!~リソース編
ヒト・モノ・カネの経営資源(リソース)を、もっと詳しく見ていきます。 自宅教室開業のチェックポイント (1) 自分の「今」を洗い出す ...

自宅教室の開き方・始め方の基礎中の基礎「ヒト・モノ・カネ」とは?

自宅教室の開き方・始め方の基礎中の基礎「ヒト・モノ・カネ」とは?
自宅教室事業の開き方・始め方がわかるトリセツ! 自宅で教室を始めること =「事業」を始めること 事業として教室を開くことと、趣味...

自宅で教室を開きたい!超~入門!自宅教室経営の基礎

自宅で教室を開きたい!超~入門!自宅教室経営の基礎
自宅教室を開いたら、実際問題、何をすればいいのでしょうか? レッスンは当たり前として、「事業」として継続するには- 自宅教室...

自宅起業も「経営」の語源を知ればコワくない!

【上級編】自宅起業も「経営」の語源を知ればコワくない!
経営とか経営者とか、当たり前のように使っていますが、 マネジメントすること、する人?? その意味するところは案外知らないものです...

え、こんなに!?先生でありスタッフであり経営者でもある自宅教室あなたの役割!

え、こんなに!?先生でありスタッフであり経営者でもある自宅教室あなたの役割!
自宅で教室を開いた! 生徒さんが来てくれて、楽しくレッスンしている― なんてことをイメージしがちですが、 実際は、当然それだけでは...

自宅教室に起こりうる4つのトラブル、それを防ぐあなたの○○とは?

自宅教室に起こりうる4つのトラブル、それを防ぐあなたの○○とは?
自宅教室を開校すれば、 様々な予期しない出来事・トラブルに見舞われることでしょう。 自宅教室でなくても、一般的な個人事業・自...

自宅教室4つの成功のポイントを今すぐチェック!

自宅教室4つの成功のポイントを今すぐチェック!
では次に、事業成功のポイントを ビジネス面から見ていきましょう。 社会に必要不可欠か 外部環境に照らしてみると ◆成功ポイント ...

金言か苦言か?コントロールできない市場に飛び込む覚悟はありますか?

金言か苦言か?コントロールできない市場に飛び込む覚悟はありますか?
知り合いのピアノの先生がご自身の著述をこう評しています。 「ピアノを辞めようとまで思い悩んでいる人が読めば金言となるかもしれないし、 ...

物語のある「わくわく」できる自宅教室に!
https://jitakukyoushitsu.com/2018/04/16/1974/

自宅教室オペレーション(運営)講義~受講料・月謝

自宅教室の開き方~自宅教室ビジネス・モデル その1

自宅教室の開き方~自宅教室ビジネス・モデル その1
前田は開校1~2年はホントに資金繰りに苦労しました。 これはなぜか― カンタンです。 入ってくるお金より、出て行くお金の方が多...

自宅教室の開き方~自宅教室ビジネスモデル その3

自宅教室の開き方~自宅教室ビジネスモデル その3
さてだいぶ前の話ですが、リーマンショックの時、お客さんが激減して 「月に300万の売り上げがないと 回っていかないビジネスモデルなの...

レッスン料設定のトリセツ!

意外と知らないレッスン料設定のトリセツ!
レッスンの受講料、つまり「価格設定」を教科書的に述べますね。 価格とは一言で言えば「商品・サービスの経済的価値を表すもの」です...

ものつくり系教室のターゲットを変えれば受講料がアップ!のただならぬ関係とは?

ターゲット設定が高単価レッスンの源
今はもうしていないのですが、以前に、 自宅教室無料よろずメール相談を受け付けていました。 その時に食器絵付教室の方から 「レッスン...

受講料・月謝等について

受講料・月謝等について
受講料・月謝は基本的にいくらにしようが、 講師兼オーナーならつけたい料金をつけてかまわないです。 極端に言うならば例えば1時間800...

自宅教室の売上アップ方程式はこちら!

自宅教室の売上アップ方程式はこちら!
売上は次の3つの要素によって方程式が構成されています。 売上=単価×人数×回数(買上点数・頻度) ですので、売上を増やす...

売り上げアップのために必要な2つの成功とは?

売り上げアップのために必要な2つの成功とは?
売り上げアップのために必要な2つの成功とは? 生徒さんがたくさん来てくれて売り上げもアップ― これを成し遂げるためには、大きな二つの...

自宅教室の月謝収集方法~トラブルにならないために

自宅教室の月謝収集方法~トラブルにならないために
月謝・受講料はその都度、現金で収集すると簡単なのですが、、、 生徒さんが多かったりグループレッスンでは、 アシスタントがいない自宅教...

まとめとして

開校して1年ほど過ぎてから、
「生徒さんが思ったより集まらない・・・」

開校前は、「何をどう考えたらよいかわからない・・・」

こんな事態に陥る先生が多いです。

昔は「3年はうまくいかないのが当たり前!」と本気でそう言ってる投稿を見たことがありますが、このご時世、そんな悠長なことを言ってられません。

生徒さんの来ない時のあのつらさ―

あんな想いはして欲しくありません。

ぜひ、最短で自宅教室を軌道に乗せるためにも、この講義があなたの考えるヒントとなるよう願っています!

必要な方に届きますように。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする