【あんぷらぐど業務日誌】教室ホームページは自作か業者さんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あんぷらぐど代表オーナーの前田です(^^♪

先週から、いきなり思いたって、教室ホームページをリニューアルしています。

まずはビフォ―・アフターをご覧ください。

未完成でも公開するべきか

ビフォ―:他ページはほぼリンクが切れています。
http://www.salonde-unplugged.jp/toyoharukaikan/

アフター:
http://www.salonde-unplugged.jp/

前田は未完成でもとっとと公開するべきだと考えています。
完成するまで待っていたら、いつ公開できるかわからないですし。

特にこれから教室を開く方は、すぐ公開したほうがいいです。
・・・大丈夫です、すぐにアクセスは来ませんから(笑)

今はソフトを使わないでも、無料でいいホームページが作れる環境がWEB上であるからいいですね。

使わない手はありませんよ。
早く公開して、ネットから申込みが来るように、アクセスを呼び込む準備をしておきましょう。

自作か業者さんに頼むか

さて、ビフォーアフターのホームページ。

どちらも前田の自作ですので、そんなに大したことはないのですが、
新しいほうがすっきりはしていると思います。

2世代前のホームページビルダー19です。
いや~、全く使いこなせません(笑)

でも、ビフォーのHPでも、けっこう入会してもらっています(^^♪

つまり、何を書いてあるか、どう表現しているのかetc
・・・が決め手になります。

コピーライティングに関してはけっこう本を読み、ホームページの内容の改良を重ねて、
時間をかけて「育てて」きました。

ですので、業者さんに頼むとしても、

あなたが「何をどうメッセージとして発したいのか?」

これがハッキリしていないと、

業者さんのテンプレートのようなものに
あなたの教室を数時間ヒヤリングして得た言葉をカスタマイズしたような、
見栄えはよいホームページが出来上がります。

んん?見栄えがよければいいじゃないですか!

という声が聞こえそうですが、見栄えが良いことと、反応があるとはまた違います。
さらにアクセスも集まるかどうか、これも公開してみないと分かりません。

また、ホームページもいわば「生きもの」として、日々の無常に対応しなければなりません。
更新も業者さんに頼むと費用と時間がかかります。

が!

前田が思ったのは、ある程度自作してきても、
デザインその他見栄えの点で、素人の限界がやってきます。

つまり、満足のいくものが「自作」できなくなります。

もう業者さんに頼んだほうが早い!

・・・と思う時がきっとくるでしょう。

前田が長い間ホームページのリニューアルをしなかったのは、
それが大きな理由です。

でも、結局発注しなかったのは、
・・・費用の問題ですけど(笑)

ちなみに一度だけ、ある起業塾関連のフリーランスの業者さんに、
ホームページを依頼したことがあります。
テンプレートで安かったためでしょうか、手直しはあまりしてくれませんでした(笑)

あ、もちろんその業者さんによると思いますけど。

まとめ

簡単に言うと、ホームページに限らずビジネスでは

お金をかけるか、
お金をかけずに、自分で時間と手間暇をかけるか

になります。

ある程度大きな予算を組んで、教室を開く前にコンサルタントなどと一緒に考え、
最初から教室を創りこんでいたら、業者さんに頼んだほうが早いですね。

お金をかけたくないなら、
無料でできるホームページやブログでコツコツと改良を重ねていく、
アクセスを集めるために、早くから準備する、
時機を見てきちんと作る-

でも可能です。

最初から、自分には無理だからもう頼んじゃう!!
って方も知り合いの女性にいますけど(笑)

以前相談にのったギター教室の男性は、
長年の懸案だったホームページをきちんと業者さんに頼んで作り直し、
そこからどんどん生徒さんが集まっています。

内容は前田と練ったものを改良してありましたね(^^♪

どちらを選択するかは、あなた次第です!

・・・マエダは自作を選んでいます(^^♪

初回40分起業・カイゼン個別相談はこちらから
https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/19028

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする