よくあること??冷やかし、同業者の○○

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、某フリーペーパー情報誌に広告を掲載しました。

この情報誌は、数年前まで載せるとかなりいい反響があり、
かつ、割引等してもらっていたので、いいお付き合いができていました。

もちろん前田のほうも
1行いくらですので行数を多くしたりして、
できるだけ相手方に損のないようになど、
それなりに気を使ってましたが。

反応なしが続く

が、ここ1,2年はほぼ反響ナシ。

ことに、紙面がいわゆるタブロイド判になってからは
全くありません。

また、今までよい関係であった支社ではなく、
別のところに窓口が変わってから、
どうにも交流がやりにくくなっていきます。

今年はお約束で6回載せなくてはならないため、
掲載してきましたが、来年からは利用しない予定です。

冷やかし、もしくは○○者

で、11月、ボイトレ体験レッスンの広告を載せた際、
珍しく(笑)1件の電話が来ました。

女性です。40前後くらいでしょうか。

ところがー

開口一番、

「パンフレットが頂けるということですが」

確かに広告には「地図付きご案内送付」と書いてあります。
パンフレットというより、要は地図付きのチラシ。

「体験申し込みの方にお送りしているのですけれど、
申し込みでよろしいですか?」

「はい、それで結構です」

「(略)」

「パンフレットも送ってもらえるのですよね?」

と、最後に念押しされました。

ここで、「ひょっとして・・・」

という疑念が浮かび、かつ、キャンセルになるかもな、、、
と感じました。

というのは、本当にボイトレの体験を希望している人は、
開口一番「パンフレットを…」なんて言いません。

ましてや念押しなどいたしません。

11年の経験上、これは冷やかし、もしくは

同業者

であろうと思いました。

案の定、体験前日にキャンセルの電話。

無断キャンセルよりましですが(笑)

よくあることと思っていいこと

同業者といっても、ボイトレの同業者に限らず、
ほかの分野で「自宅教室」を開いている人、
もしくは、これから開こうとしている人でしょう。

既に教室を開いている人は、自教室の生徒さん、
知り合いを送ってくることもあります。

知り合いのダンススクールの先生(女性)が言っていました。

「明らかに冷やかしとか、ほかの教室の生徒さんって、
見る人が見ればすぐわかるのですけどね(笑)」

この方の素敵なところは、

「まわりまわってどんなご縁があるかもわからないし、
わけへだてなく、楽しんでいただくようにしています」

飲食店でも小売でも、繁盛店視察・偵察は当たり前。

「ほかの教室はどんな風にしているのかしら?」

それをきちんと実行、りっぱな心掛けです(笑)

無料体験だけ受けに来る「体験荒らし」。
他教室の「偵察」。
レッスンの「パクリ」。

これらはよくあることと思っていただいて、
それ以上に魅力のあるレッスン、教室創りを目指しましょう!

初回40分起業・カイゼン個別相談はこちらから
https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/19028

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする