自宅教室で、ありそうでなかったレッスンを生み出すには?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いわずもがな、日本社会は成熟期です。
教室業界もそうですね。

百家騒乱、様々なジャンルで、
様々な種類の教室さんがひしめいています。

つまりは「飽和状態」なのです。

成熟期から脱却するために

そのような成熟期の市場に、
あなたの新たな教室が入りこんでいく。

ここに「新しい風」をとりこまないと、向かうは衰退期です。
競争力のある優れた独創性が必要になってくる所以です。

言葉を変えれば、

新規参入にはあなただけの
力強い「武器」が必要ということです。
そのために必要なこと―

1)新たな切り口のレッスンを創る
2)新たな生徒さんを生み出す

これができれば、成熟期→衰退期ではなく、
→成長期に変わります。

「マエダサン、何を言っているのか、
わかりません。
そんな難しいことできませんよ」

という声が聞こえそうです(笑)

いえ、何も無・ゼロから作れということではありません。

今ある様々な教室さんの様々なレッスンから、
ありそうでなかったレッスンを作って、
「そういう教室があるなら通いたい♪」
と思わせるのです!

これが、

1)+2)=力強い「武器」

という意味です。

「これがあれば負ける気がしない!」

自信をもって言えるレッスン。

=どんな「新しい風」を持ったレッスンか
前田がそのお手伝いをしていますので、
ぜひこちらをお訪ねください。

体験レッスンをとことん考えるプログラム個別セッション
あなたの教室の、めだま的「体験レッスン」を創る! 体験レッスンに売り込まずに人が集まり、入会率・リピート率を劇的にアップ! 生徒数を増や...

そのレッスンを「まだ見ぬ生徒さんへのメッセージ」として
きちんと伝えることができるかどうか―

ここからが開校後の生徒募集に関わってくるのです!

初回40分無料個別相談はこちらから
https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/19028

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする